Cambria Live Editor

ハイライトクリップ作成の使いやすい編集ツール

Cambria Liveネットワーク上のどのコンピューターにもインストールできる、スタンドアロンのアプリケーションです。複数の編集者がイベント中にハイライトクリップを同時に複数作成できます。

お問い合わせ デモのリクエスト

Product Screenshot

複数のオペレーターが、Cambria Live Editoタイムラインで複数のイン点アウト点を設定し、同時に複数のハイライトクリップを作成できます。

Product Screenshot

Cambria Live Editor上で、ライブ配信中に編集クリップを即座にプレビューして確認できます。

Product Screenshot

割り当てられた共有マーカーを使用することで、複数のオペレーターは同じライブイベントで同時に作業できます。

Product Screenshot

各編集者は、ローカルマーカー機能で現在のタイムスタンプをマークし、後にハイライトポイントを確定することがきます。

Product Screenshot

編集されたクリップをCambria FTCに送り、様々なVODフォーマットにトランスコードできます。

Product Screenshot

広告ポイントをマークすれば、Cambria FTCが広告クリップを除去した単独の出力ファイルを作成します。

Cambriaの各リリースで追加されて行く機能によって、それまで多くのツールや機能が必要になったワークフローを簡略化することができました。今では複雑なワークフローが、1つのトランスコーディングステップで完了できます。
Logo

- Michael Moorfiled

Global Broadcast Services Manager

Case Study