Cambria Live Broadcast Manager

大量ライブ配信に適したパワフルな管理ツール

API サポート

API経由で広告挿入情報を送信します。

Cambria Live マシンフェイルオーバー

ネットワーク上のCambria Liveワークステーションに障害が発生した際、そのネットワーク上の使用可能なワークステーションにジョブの再割り当てを行います。

通 知

通知機能によりライブ配信ジョブ処理状況およびCambria Liveマシンの状態が監視できます。

スケジューリング

登録されたライブイベント配信を自動的に開始および終了できます。オペレーターによる個々のプロジェクト設定および定期イベントの事前設定が可能です。また、予定されたイベントの前に事前に準備されたコンテンツを配信するプリロール機能も含まれています。

広告のキャンセル

広告を直ちに終了します。

外部接点信号サポート

ライブ放送からコマーシャル、またはその逆への切り替えを指示するマスターコントールからのコマーシャルキュートーンに対応しています。放送用コマーシャルを配信に適したコマーシャルに置き換えたり、ライブプログラムに新しいコマーシャルをキューすることもできます。





Cambria FTCのMXF素材ファイルのより堅牢な処理により、手動入力に費やす時間を短縮することで、ワークフローを最適化することができました。
Logo

- Jan Ekman

Senior System Engineer

Case Study